スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハウジングの盤古志NPC位置ぱたーん判明

 皆様、ハウジングがんばってますね(`・ω・´)
 いろんな家拝見させていただいております。皆それぞれ個性があって面白い!
 ずーっとハウジング実装するぞするぞと言われ続けて●年、ホントに実装されるとは思わなかったけれども……自分で思った以上に楽しんでます(「・ω・)「 だがコインが足りませんコインかかりすぎぃ!w

 さてそんなハウジングですが。
 そのハウジング関係のクエスト・盤古志のクエストでよく出る、NPC探し。カタカナ名前のNPCさんも、漢字名前のNPCさんも、どこにいんだよ?!って探すの大変すね(´・ω・`)
 様々な情報を頂きまして…そのNPC位置のパターンが大体判明しました!(`・ω・´)

世界チャやササなどで情報提供してくださった皆様、本当にありがとうございました!(`・ω・´)ゞ

 で、そのパターンについてのテキトーな解説を、ここに載せておきたいと思います。そう難しい話ではない(タブン)ですし、パターン理解して自分でNPCを探すのにも役立つと思われます。
 ただ、解説だけなので・・・細けえ話はいいんだよ!場所はよ!という方は、次の記事を参考にどうぞッス~(`・ω・´)b

※注意※ このデータはベテルギウスサーバでのみ確認を行っております。
その為、他サーバのデータとは異なる点があるのかどうかもサッパリです。
このテキトー解説の利用はご自由にOK!ですが、その点注意して下さいね。
1.巡回NPC位置について

英逸、温瑜、高翰など、各地を巡回している漢字2文字のNPC位置について。ここでは、まとめて巡回NPCとしておきます。


 巡回NPCは10人、巡回している候補地は各NPCごとに3地域、種類としては全部で10地域。
 名前と地名全て書き出そうと思ったけど、図1を見たほうが早いのでそちらどうぞ~(゚ω゚)
 地域名についてですが、ひとまず自分でまとめていた時の大体の地名を用いています。クエとしてでてくる地名がいいかなと思ったんだけど・・・クエで出てこねーんだなこれが(´・ω・`) それに、風陵峡谷とか書かれて場所分かる人がいるのかなーとも・・・このあたりは後程修正加えたいところッスネ。

図1.巡回NPCパターン
 巡回地域のパターンは、全部で3パターン。何時どのパターンになるかは、ランダムと思われます。ぶっちゃけ不明。後述する固定NPCの位置とは無関係にパターンが決まるようです。

 で、なんでこの図1が上下に分かれているかというと…
 上は、自分が情報まとめるのに使っていた、名前順(あいうえおっぽい順)。下は、パターンの流れを分かりやすくするために並べ替えた順です。
 
 名前の列と地域名の列が、上下がループするようキレイにずれているのが分かると思います。結構単純なパターンの仕組みになっているようです。最大でも2ずれ。可能性としては10パターンもありえたのですが、少なくてよかったです。


 で。この画像からは分からない情報なんですが。これら巡回NPCを尋ねるクエストを受け取った場合、クエスト欄の説明に、そのNPCの巡回しているであろう地域が3箇所書かれています。この3箇所は、図1に書かれているパターン3つ分の巡回地そのままです。
 もし乾広を訪ねるクエストだった場合、クエスト欄には「竹林」「山荘」「四方陣」の3箇所が書かれており、そのどこかに乾広がいるということであり、乾広が巡回していない地域には必ず別の巡回NPCがいる、ということです。そして、乾広であれ他の巡回NPCであれ、その名前と巡回地を照らし合わせれば、今日がどのパターンなのかが判明するのです。

はい要約。
巡回NPCは全部で3パターン。
誰か一人の巡回地が判明すれば、他の巡回NPCの位置をパターンから探すことができるよやったぜ。



2.固定NPC位置について

サイブン、ラクヨウ、など、各村や町にランダムで配置されるカタカナ4文字(狐仙童子だけ漢字)のNPC位置について。ここでは、まとめて固定NPCとしておきます。


 固定NPCは13人、配置される候補地は52地域。配置されない候補地には、「商人」というNPCが代わりに配置されます。
 名前と地名全て書き出すとか面倒すぎてハゲるので、図2みてください(゚ω゚)縦長ぇ。

図2.固定NPCパターン
 で。結論先にいっちゃいます。全部で52パターンの可能性があります。
 パターンの基本は上の巡回NPCとほぼ同じ仕組みで、しかし現時点でもパターンが増え続けているため、可能性としては全52パターンということで…w
 
 なおこの順は、秋二殿の情報提供をパクr…参考に作成しております。
 自分で考えてた推測パターン順あるんだけども、まだ未完成だった上に秋二殿と順序間逆だったんだもんよ…(´・ω・`)逆に自分のまとめにくくなったぜ!しかも地名1個抜けてたよ完成するわけねーわいw 

 ひとまず、情報提供コメント文(本人に了承済み)と、それをもとにした解説書いていきます。
 秋二殿どうもありがとうございました!(`・ω・´)ゞ 先越されたぜガッデム!w
 
▼ 秋二殿からの情報提供コメント (長いので折りたたみ)



 如何も何も、パーフェクトでございました(`・ω・´)ゞ どうやら国際版の情報ももとになってるみたいですな…。ともあれ、ナイス順になっている固定NPCと候補地をまとめたのが図2です。



図3.固定NPCパターン例
★ 8月3日の例。20ソラリンが、24極東の村に配置された場合。
 図3のように、20ソラリン24極東の村が合うように、候補地の列を上に4、上下がループするようキレイにずらします。このとき、他固定NPCの候補地を読み取ることで、各固定NPCの配置を知ることができます。1エンガイは5なだれ村に、2ネンエンは6侠心の村に、18ラクヨウは22失墜の砦に…と配置されています。

 つまり、誰か一人固定NPCの配置が分かれば、他の固定NPCの配置が判明するのです。これはエコーを正しく使用すれば、確実に判明するでしょう。


 というわけで。

はい要約。
固定NPCは全部で推定52パターン。たくさん。
誰か一人の配置が判明すれば、他の固定NPCの配置をパターンから探すことができるよやったぜ。




 ざっとこんな感じです解説。で、まとめ。
巡回NPCは巡回NPCの、固定NPCは固定NPCのパターンがある。どのパターンになるかはそれぞれランダムっぽい。
どちらも、誰か一人の場所が分かれば、残りNPCの場所は判明する。



いいかんじに利用しちゃってください(・ω・)b
ハイパー長くなりました。 (`・ω・´)ゞ おつかれさま!
 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。